webwell

2017/7 vol.76 毎日が楽しくなる情報誌・旬の味覚満載・ランチ&グルメ


第一回青森県どんぶり選手権 八戸・階上・田子・五戸・六ヶ所 県南5地区ご当地どんぶり対決!!


青森県どんぶり研究会とは?

青森県の食材(水産物・農産物)をもっと食べてもらいたいという「食」に関わる方々が中心となり「青森県どんぶり研究会」を2010年6月14日に発足しました。


八戸にはご当地どんぶりとして「八戸ばくだん」が誕生し、八戸の新たな「グルメ」として各方面より注目されており、飲食店からの問合わせや、レシピ公開により各店メニューにも追加されている状況です。そして、さらなる丼(どんぶり)の可能性を求め、新たなムーブメントを起こすべくスタートしました!


今回の第1回 青森県どんぶり選手権は県南を中心とした5地区(八戸・階上・田子・五戸・六ヶ所)からエントリー頂きまして、それぞれの特色あるどんぶりメニューで開催されました。


今後、新幹線青森開業を含めた、観光や地場の地域おこしに貢献できるようなイベントを展開していきます。


  • 年会費:6,000円
  • 年度:平成22年6月?平成23年5月迄
  • 参考資料(趣旨・活動目標)
    1. どんぶりの未知なる可能性! (なぜ、どんぶりか?)
            日本の食文化に欠かすことの出来ない、どんぶり(丼もの)は、小さな小宇宙
            無限に広がる(丼もの)美味しさと可能性を探求し、全国に世界に発信することを目指します。
    2. 八戸のイカ・さばをはじめ、青森県の豊富な水産物・農産物を沢山の方に食べてもらいたい!
    3. 新たなグルメの創造、発掘をめざします。
            ・青森県の観光誘客の一つでもある「食」ブランドの訴求
            ・各種イベントの開催による地域貢献
  • 青森県どんぶり研究会 役員
    会  長 沢上  弘 日本の味 俵屋 代表取締役
    副 会 長 大野  晴治 八戸観光コンベンション協会 専務理事
    副 会 長 北川  友行 味処 七味家 代表取締役
    理  事 高谷  政守 烹鱗 料理長
    理  事 中川原 俊雄 八戸プラザホテル 常務取締役 総支配人
    監  事  守  正二 みなと食堂 代表取締役
    事務局長 荒谷 勝彦 株式会社 アイズ 専務取締役
  • お問い合わせ
      青森県どんぶり研究会 事務局  担当 荒谷
      八戸市番町3 NCビル508 (株式会社 アイズ内)
      電話0178?47?3575 FAX0178?47?3611

 




Warning: mysql_free_result() expects parameter 1 to be resource, null given in /home/users/web07/6/1/0220716/www.webwell.jp/aomoriken_donburi_kenkyuukai.php on line 104